人物の顔・手・足等の動きを検出、機械学習することにより、異常な動きを特定。工場における作業状況の分析や、販売店での万引行動の予測等、人の「行動」を捉えます。

人物の動作、行動の解析

「カンニングをしようとしている」「万引きをしようしている」など、単純なアルゴリズムでは検知・検出が難しい複雑な挙動をAIに学習させることで、検知・検出できるよう現在、研究開発を行なっています。

万引きのような複雑な挙動に限らず、「右手を上げる」「左手を振る」「左足を蹴る」「両手を振る」といったシンプルな挙動から、スポーツにおける「スイングの区別」等も解析することができます。

  • 単一の写真からは分からない「行動」が分かります。
  • 万引き行動では、商品へ近づく際に周囲を見回したり、手にとった商品をあえて見ないようにしてバッグへ入れたり、他の商品には目をくれずに立ち去る等、独特の行動が現れます。
  • 人体の特徴部位をリアルタイムに検出できるため、動線分析、犯罪抑止等、様々な用途に有効です。

お問い合わせ・デモのご依頼

お問い合わせフォームはこちら

TEL: 03-5948-9600

弊社は画像処理やAI等の解析分野を強みとしており、解析技術を用いて各企業様が抱える課題を解決するためのシステムをご提供しております。また解析に必要となるデータを取得するためのセンシング(カメラ、レーザー、レーダー等)の選定含めて、ハードウェア・ソフトウェアの両面から、各企業様に最適なご提案をさせて頂いております。

弊社パッケージ製品「AICam Video」「AICam Image」では、機材レンタルを含めたお試し利用のご相談もお受けしております。
デモのご依頼、また「導入方法について聞きたい」「自社事業に利用できるか相談したい」など、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。

※弊社はドローンを活用した事業も展開しております。ドローンにセンサーを搭載させることで、地上からのセンシングだけでは課題解決が困難であるケースにも対応しております。ドローン活用に関する事例や情報等の詳細は、弊社WEBサイト「ドローンビズ」をご参照下さい。